精力剤って本当に効果あるの?


皆さんは「精力剤」と効くと「本当に効果があるの?」と疑問に感じませんか?

最近精力の衰えに悩んでいるけど精力剤って大丈夫かな?若い頃より勃起力が低下したけど精力剤なら回復してくれるかな?etc…など悩みを持ってる人も多数いると思います。そこで今回は「精力剤って本当に効果あるの?」というテーマについて説明していきます。

精力剤にはまがいものが多いので注意

精力剤は全世界で販売されています。ドラッグストアやコンビニはもちろん、インターネット上でも星の数程あります。しかし中には「まがいもの」と言って飲んでもちっとも効果が出ない物もあります。

成分表の所を見てみると分かるのですが、精力アップとは無関係な成分が配合されている物があります。

例えば美容に効果がある有名なビタミンCやビタミンE、ダイエットに効果があるビタミンBやマグネシウムなどがメインで配合されていたら精力をアップするサプリではない事になります。

また精力剤の主成分である「シトルリン」や「アルギニン」の配合量が極端に少ないものも、まがいものになるので要注意です。

最近では海外製品より国内工場で作られた物の方が人気の傾向もあるので、その点も考慮に入れておきましょう。

実際に精力剤を購入する時にはどんな成分が入っているのか?またどれくらい入っているのか?無関係な成分が多量に入っていないか?をチェックし購入する必要があります。

効果がある精力剤は確かにある!

まがいものが多い精力剤の中でも本当に効果があるサプリは確かにあります。基本的に精力剤には精力を活発化させセックスレスを解消させたり、加齢の衰えなど陰茎の撓に対し強制的に勃起させたりetc…様々な効果があります。

実際に精力剤を飲んで精力が増えた、勃起力や持続力がアップしたという方の声が多数あるのも事実です。

確かに精力剤は薬ではないので、飲んだ全員が上記の様な効果を体感出来るかどうかは分かりません。個人差の影響がある為、こればかりは試してみないと分からないと思います。

しかし天然の増強成分は世界中で何百年、何十年と前から伝えられてきたものですし、今でもその効果は認められていますので効果がある精力剤は確かに存在しています。

いざ購入する時には本当に精力剤に効果があるユーザーがいるのか?商品の評判・レビューなどをよく読み購入する事をオススメします。

精力増強に効果がある成分とは?

ここで精力増強に効果がある成分を紹介していきましょう。

まず市販の精力剤には必ず入っている「シトルリン」「アルギニン」などです。他には「マカ」「クラチャイダム」「馬睾丸」「サソリ末」「トンカットアリ末」「ガラナ」「冬虫夏草」なども配合されていますね。

シトルリンやアルギニンはアミノ酸の一種で、体に摂取させる事で血管を太くし血流を促す事が出来ます。つまり陰茎の海綿体に対して血液を送り込み力強く勃起させる事が出来るというわけです。

シトルリンやアルギニンは勃起力アップ以外にも、活力上昇の効果もあります。毎日仕事による疲れを回復させたい、日々の活力をアップさせたいという方にも効果がある成分になるのです。

またマカやクラチャイダムには上記のアルギニンが含まれているので、シトルリンと一緒に飲むことで更なる精力増強効果を得る事が可能になります。

さらに馬睾丸やトンカットアリには「精子の増量やペニスの増大を促進する成分」、サソリ末には「男性ホルモンを上昇させるアミノ酸」、ガラナには「滋養強壮や疲労回復効果のあるカフェイン」、冬虫夏草には「精力アップさせる成分」が豊富に含まれています。

もしどの精力剤を購入すれば良いか分からない時は、上記の成分が入っている精力剤が精力増強に効果があるので覚えておくと良いでしょう。

精力剤は続けることが大事(バイアグラなどの薬を除く)

以上、精力剤の効果・成分などを説明していきました。

しかし本当に精力剤で効果を実感したい方は、継続して飲み続ける事を頭に入れておくと良いと思います何故なら精力剤に関わらずサプリメントを毎日続ける事で成分を体に蓄積させる必要があるからです。

もちろん精力剤によっては短期間で効果が出る物もありますが、基本的には長期間飲み続けてる事で陰茎等に成分を送り込みます。ですので短期間の使用だと成分が体に少ししか浸透していなく、効果を発揮しないままになってしまうので非常に勿体無いのです。

またサプリメントは全て天然由来のものですから副作用の心配が無いですし、ハマった時にはガッツリと効果を感じて全身の健康面にも良い影響があるのは、素晴らしいメリットだと思います。

「継続は力ななり」という言葉があるように、3日坊主で途中で飲むのを止めてしまわないように根気よく続けていく事が大事です。

ページの先頭へ